福岡に行ってきました 3日目
2018.11.23
今日、明日はいろいろなところに出かけてみることにしました。

まずはAMラジオ放送のアンテナを見に行きました。博多から地下鉄で中洲川端に行き、箱崎線に乗り換えて貝塚へ。ここから西鉄貝塚線に乗ります。貝塚線はわずか11kmの単線です。



途中の和白で下車しました。



和白駅前から新宮方面を見たところです。



さて、ここから住宅地を通り海の方に歩いていくと、すぐに博多湾の和白干潟に出ます。ここにRKB毎日放送の送信アンテナが立っているのです。



ここから送信される1278kHzの電波は夜間ならば関東でも受信できます。ただし1287kHzに北海道放送があるため、サイドスプラッシュでしばしば聞きにくくなります。

さて、続いてはKBCラジオの送信アンテナを見に行きます。今度は和白からJR香椎線(通称海の中道線)に乗り、雁ノ巣に行きました。



ここからアンテナの方に向かって歩きました。線路の北側に行かなければなりませんが、まず踏切が遠いので苦労しました。雁ノ巣病院の脇の坂道を登っていきます。パークラインまで来ましたが、アンテナまでは遠そうです。行けないことはないのですが、ここまでで諦めました。



また雁ノ巣病院の脇を通って駅まで戻りました。私は雁ノ巣病院の名前は知っていました。依存症治療で有名だからです。

香椎線は非電化区間です。気動車に乗ったのは久しぶりでした。



雁ノ巣から和白でまた西鉄貝塚線に乗り換え、貝塚に戻りました。ホームには「にゃん電」が停車していました。



西鉄貝塚線と地下鉄箱崎線が直通運転すれば便利だと思いましたが、そのような計画は実際にあるのだそうです。しかし箱崎線は2両編成。地下鉄に乗り入れるとすれば編成を長くする必要があるでしょう。駅を改造しなければならず、経済的な負担は相当大きくなります。

次はサザエさんに関する場所を見に行きました。地下鉄で西新まで行き、ここから海の方に向かって「サザエさん通り」を歩いていきました。途中にりこぴが通っていた修猷館高校がありました。



さらに少し行くとサザエさんと長谷川町子の像がありました。



磯野広場にはサザエさんの成り立ちが書かれた碑がありました。ももち浜を散歩していて登場人物の名前を考えたとのことです。



西新まで戻り、天神に行きました。天神南駅まで歩き、地下鉄七隈線に乗りました。新しい、きれいな地下駅でした。



電車はまだ開通していない博多方面から来ました。



車両もいい感じです。



ワンマン運転で、最後尾は運転席が開放されています。ここに座っていた乗客がいました。

終点の橋本に到着です。橋本といえば関東にもありますが....



七隈線で薬院まで戻り、ここから西鉄大牟田線に乗りました。各駅停車でふたつめの高宮で降りました。高宮八幡宮という神社があるので行ってみることにしました。駅から南西方面に歩いていきました。上り坂になっているのですが、住宅の車庫にある車はかなり外車がおおいのです。どうも高級住宅地のように思われました。疲れを感じてきた頃に高宮八幡宮に到着しました。ここだけ木々に囲まれていて、不思議な雰囲気です。おそらくこの一帯が何十年か前までは山だったのでしょうけれども。



規模は小さいですが立派な神社に思われました。









神社の山を降り、高宮の駅を素通りし、高宮中学校に来ました。この学校はタモリ、森口博子、博多華丸、氷川きよしなど有名人を多く輩出しています。そして、あのまいちゃんもここ出身です。



平尾駅まで歩きました。高宮・平尾のあたりはビルが多く、いかにも都会という感じでした。東京で言えば東横線・小田急線・京王線の始発駅から数駅ぐらいの風景と似ています。

平尾から天神まで戻り、ソラリアステージの地下で買い物をしてホテルに戻りました。

福岡市内で鉄道に乗ったり買い物をしたり食事したりしているうちに、自分が福岡市民であるかのような錯覚に陥りました。東京は三代住まないと江戸っ子でないと言われます。ニューヨークは三か月住めば立派なニューヨーカーだそうです。でも、福岡は三日居れば福岡市民なのではないでしょうか。そんなことを考えた一日でした。
2018.11.23 21:09 | 固定リンク | 旅行 | コメント (0)
コメント一覧
コメント投稿

名前

URL

メッセージ

- CafeLog -